【ブラデリスMe】ノンワイヤーブラ

育乳ブラで知られるブラデリス ニューヨークから、新たにノンワイヤーのブラジャーのブランド「ブラデリスMe」が誕生したというので、イベントでショップ見学させていただき、試着もしてきました。最後に着用写真も公開しています。

試着して驚いたのがホールド感。ずれないし、しっかりと胸をもちあげてくれて、谷間ができます。それなのにラク。

わたしは胸の山が低い、一般のランジェリーショップに行くと、Aカップから、よくてBカップの胸のため、ノンワイヤーのブラジャーをつけると、しばしばブラジャーがずりあがってきてしまいます。

仕事のときなど、きちんとした格好で出かけるときはワイヤー入りブラジャーをつけていますが、胸まわりは比較的やせているので、ワイヤーが骨に食い込んで痛かったり、締め付けられる感もあり、帰宅したら、すぐにブラジャーを外してしまいます。

胸を大きく育てる育乳的にはノンブラはいけないことでしょうが、つらすぎて......。
その妥協策がノンワイヤーのカップ付きインナーです。
でも、これがまた微妙。ずりあがりまくり、吊革につかまるくらいの、ちょっと腕を上げただけで、乳首より上までずり上がってしまうものまであります。それほどホールド力がないくせに、アンダーバスト部分のゴムがきついものまであります。

「ノンワイヤーとは楽を求めるもの。胸を持ち上げて、しっかりホールドしてもらうことを望むのは無理」
と思っていたのですが、あるんですねえ、ちゃんとホールドしてくれるノンワイヤーが。

▼ブラデリスMeのノンワイヤーブラを▼

【ブラデリスMe】ノンワイヤーブラ

【フェリシモ】ガウチョボトム安心機能付き ペチパンツ

▼ガウチョボトム安心機能付き ペチパンツの会を▼

わたしがガウチョパンツを避けていたのは、脚が短くて似合わないという理由と、もうひとつ理由がありました。

それはトイレがめんどくさい!

ガウチョパンツはゆったりだから、トイレでうっかりすると床について汚れてしまいます。汚れないように、パンツを持ち上げて......というのが、なかなかうまくいきません。

そう思っているあなたに、ガウチョパンツの下に履いておくと便利なペチパンツがありますよお!

裾についたループを、ウエストから出ているフックにかけると、ガウチョパンツを膝上まで持ち上げてくれて、これで、無造作に動いても、床にパンツがつく心配がなくなります。

フェリシモで月に1枚届くスタイルですが、いつでも好きなときに終了できるので、「もう、いいや」というタイミングで「来月から停止」すればOK。1回、つまり1枚だけでも大丈夫です。

▼ガウチョボトム安心機能付き ペチパンツを▼

【フェリシモ】ガウチョボトム安心機能付き ペチパンツ

【ベルーナ】裏起毛ロングフレアガウチョパンツ

ガウチョパンツって、わたしのように足短い人間には合わないイメージで避けてきました。

先日、イベントでベルーナの裏起毛ロングフレアガウチョパンツを試着させてもらったら、ここまで長く、しかもトロっとした布地ですっと落ち感もいいと、意外に短い脚でもいい感じ。なんかスカート的な優雅さが出ますね。

Sサイズでも、身長157cmのわたしで足首までおおう長さ。ちなみに背の低い友人はこのパンツを買ったら、長すぎて、ウエストのところを折って短くして履いているそうです。

裏起毛で暖かくて、ウエスト伸縮性があり、らくちーん。
でも、生地の質感がいいし、気になる体形も隠してくれるので、これなら外出に履いていってもよさそう。

下の写真は、イベント会場でベルーナの方が着ていた無地タイプを撮らせてもらいました。
たぼっとしたニットの暖かセーターとの組み合わせもいいですねえ。

▼裏起毛ロングフレアガウチョパンツを▼

【ベルーナ】裏起毛ロングフレアガウチョパンツ

おうちでぬくぬくラクチン暖かパンツ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

【セシール】ぬく盛り裏シャギーゆったりストレートパンツ

いきなりどでかい尻のアップをごめんなさい。

しゃがんでもノンストレスなセシールのぬく盛り裏シャギーゆったりストレートパンツ。裏が起毛で暖かいのですが、そこまで極端には分厚くないので、ぼてぼてしません。

自在にびよーんっと伸びてくれるので、どんな動作でもテンションがかかりません。

それが長所であり、同時に体形がもろ出る短所でもあり......。

というわけでスタイルが気になるわたしは、おうちでぬくぬくリラックスするとき用に、窓際で冷え冷えするパソコン前で、愛用中。

▼ ぬく盛り裏シャギーゆったりストレートパンツ(あったか・選べる3レングス・静電防止) を▼

【セシール】ぬく盛り裏シャギーゆったりストレートパンツ

ぐっすり眠れる、抜群の肌触りの和晒パジャマ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

【エル・ローズ エルラガルデン】和晒パジャマ

眠るときの寝巻の肌触りって、実は眠りの質にとても関係があるんですよね。

わたしは昔寝つきが悪くて、布団に入ってから数時間眠れませんでしたが、治療を受けて、治りました。
睡眠に関して、ずいぶんいろいろ調べました。

睡眠の専門医は「眠れない」という患者さんが来ると、まず、眠るときの環境について深く聞きます。
起きているときなら気にならない、ささいな違和感が入眠を妨げます。
肌に触れる寝巻の肌触りが悪いだけでも、寝つけなくなります。

先日楽天のイベントで、この和晒のパジャマに触れたら、本当に肌触りが柔らかくて、優しくて、魅了されました。イベントでいくつか商品をモニター提供いただける権利の1つを使って、この和晒のパジャマをいただいてきました。

着ると、本当に心地よくて、すっと眠れ、朝までぐっすり。だいじだわ、パジャマ。

▼綿100%和晒 前開き長袖パジャマを▼


【アウトレットシューズ】内ボア フリンジ スエード フラットシューズ

わたしは足にいろいろ問題持ち。

もともと幅が広かったのが、交通事故の後遺症で、左足は外反母趾に。左右の幅がちがうので、靴のサイズを合わせるのが大変。左足に合せると、右足がゆるゆる。右足に合せると、左足がきつくて、だいたい靴が変形します。

しかも、左足にはマヒがあるため、スリッパなどは左足だけ歩くたびに最初はすっとばしていました。最近は慣れてなんとか飛ばさずにはいますが、緩い靴は脱げかかることもしばしば。

シューフィッターには「紐靴で、紐をきちんと締めて合わせてください」
と言われますが、仕事で建物の見学などのため、靴を脱いだり履いたりが頻繁にあるため、簡単に脱ぎ履きできるスリッポンが不可欠。
そんなわたしに吉報!

なに、この履きやすさ!
暖かさのために、内側がボアになったスリッポンシューズなのですが、そのボアがサイズを調整してくれます。

左足は多くの靴では、内側、親指側が外にふくらみますが、ほら、この靴は変形していません。
それなのに右足もゆるくなく、ボアが優しく足を包んで、フィットしています。

▼ふわっふわ フェイクファー リボン デザイン モカシン 内ボア フリンジ スエード フラットシューズを▼


オンもオフも活躍する洗濯可のカーディガン

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

【DarkAngel】リブニット Vネック カーディガン

ここ2年ほど、リブ編みのカーディガンを探していました。

仕事で取材の際に、相手先の事務所の温度がいろいろなので、調整できるように、シャツ、カーディガン、ジャケットを重ねて、暑ければカーディガンを脱ぎ、寒ければカーディガンを着るようにしています。
ジャケットの下に合う、トラッドなVネックカーディガンを探していたのですが、まずVネックが少ないうえに、リブ編みはさらになくて......。

前から着ていたカーディガンがいいかげんぼろくなってきて、「もう限界!」
となっていたところに、楽天のイベントの「DarkAngel」のブースでmリブニット Vネック カーディガンを発見!

色も豊富で、最初はコーヒーブラウンをいただこうと思いましたが......グリーンを見つけて、わたしのバーバリーのチェックのジャケットにまさにぴったり!とモニター提供いただきました。

しかも「家で洗濯可」であることを帰宅後に発見。
いま、追加で他の色も買おうと物色中です。
マスタードかなあ、ライトモカベージュか、はたまた最初に見たコーヒーブラウンか......。

▼DarkAngel/ダークエンジェルリブニット カーディガンを▼

【DarkAngel】リブニット Vネック カーディガンをバーバリーのジャケットの下に

ポケットの中まで暖かい裏ファーのキルティングコート

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

【OMNES】裏ファー高密度ナイロンキルティングコート

先日、楽天のイベントで、hapticからいただいたキルティングコートが温かくて、使い勝手がよくて、毎日のように活躍しています。

キルトのピッチが細かめなので、あまり厚みがふくらむことなく、ラインがすっとしているのが気に入っています。冬はどうしても重ね着、厚着で、ボリュームが膨らんで、ぼてっと見えちゃいますものね。

生地がマットで質感が上品なのも、一目見たときに気に入った点です。
秋からダウンコートを求めて、ユニクロなども見ていたのですが、安いものはテカテカした、いかにも安っぽい生地。マット系で「これなら着てもいいな」と思うものは1万円超え。
その点、この【OMNES】裏ファー高密度ナイロンキルティングジャケット(でも、これショートコートだと思う)は、質感がいいのに、1万円で充分おつりが来るお買い得。コスパいいわあ。

それでいながら、裏には全面フェイクファーで、あったかい!

フードがついているので、先日も不意の雨に降られたとき、フードをかぶって免れました。

▼【OMNES】裏ファー高密度ナイロンキルティングジャケットを▼

【OMNES】裏ファー高密度ナイロンキルティングコートの裏のファー

【フェリシモ】「北欧の花と実を描く テキスタイルみたいなニードルポイントポーチの会」のセット内容

久しぶりに手芸をしたいなと思っているところに、【フェリシモ】から「北欧の花と実を描く テキスタイルみたいなニードルポイントポーチの会」の「ナノハナ〈コスメポーチ〉」のセットをモニター提供いただいて、「便利だなあ」としみじみ思いました。

主だったアイテムがセットになっていて、自分が一目一目刺していったニードルポイント(粗いキャンバスに、ウール糸や刺しゅう糸で1目1目刺す手芸)が、自分が実際に使えるポーチに仕立てられます。

手芸を全くやったことがない人だと、楽さがわからないかもしれません。
わたしは手芸、特にクロスステッチが好きで、学生の頃は随分作りましたが、始めるまでが大変だし、刺繍を終えた後、それを実用的な形に仕立てられずに、ただ引き出しにしまい込んでいました。
※ヌードルポイントとクロスステッチは、斜め1本線で埋めていくのと、クロスで埋めていくのとがちがうだけで、単純にマス目を埋めていく点は同じです。

ゼロから手芸を始める場合には、図柄の本を買ってきて、そこに書かれている色番号の糸を買ってきます。ほんの少ししか使わない糸も束で買わなければなりません。布地も買って、その大きさに切らなければなりません。

その点、「北欧の花と実を描く テキスタイルみたいなニードルポイントポーチの会」のセットは、ちゃんとポーチの形になるようデザインされていて、糸はそれぞれ必要な分が用意されていて、針もついてきて、ファスナーなどもセットです。
図柄の他に、ニードルポイントの基礎から、ポーチに仕立てる手順までついてきます。

とはいえ、全くの手芸初心者はひとつめは練習台と割り切ることをおすすめ。最初から上手にできるひとはなかなかいません。
6回分用意されているので、最初は練習、2つめ、3つめと次第に腕を上げていけば、やがて完成したポーチを持ち歩いて、他人に自慢できるようになります。

もちろん、1回だけで、残りはストップもできますし、気に入るポーチがひとつできたらそこまで......というのもありです。

このシリーズの楽しい点は、ひとつずつ図柄が異なるだけでなく、ポーチの形も異なる点。
ポーチはいくつあってもいいものだし、それぞれ目的別に使い分けるのも楽しいですよね。

▼「北欧の花と実を描く テキスタイルみたいなニードルポイントポーチの会」の図柄やポーチの形を▼

【フェリシモ】裏ボアパンツ
▲裏地にボア。なのにスッキリ! 裏ボアパンツ

裏がボアのパンツは、ほんと温かくて、まるでこたつを履いて歩いているようで幸せ......
ではあるけど、見た目がモコモコ、いかにもおばさんっぽくなるのが悩みですよねえ。

でもね、いまコマーシャルが気になるフェリシモの「裏ボアパンツ」を履いてみたら、これ、裏がボアになっているなんて見えます?
足先に向かって細くなっていて、スマートでしょ?

カーキ色のパンツを裏返してみましたが、「え?」となるくらい、分厚いボアでしょ? 表からは、全然、そう見えないけど。

ただいまコマーシャルも放映中。
「裏ボアテック」とは、コーティングでパンツの表生地の内側には風を通さないようにして、内側はボアで空気の層を作って温かくした、この技術のこと。
コーティングなしの生地に比べて、風の通しにくさは2倍。
裏微起毛デニムと比べると、保温性2.3倍。

室内で裏ボアパンツを履いたら、温かいを超えて、「暑い」レベルでした。

「でもフェリシモって色違いとかが毎月届いちゃうんでしょ?」
「どの色が届くかわからなくて、選べないんでしょ?」

いえ、いえ、裏ボアパンツは「ジャストワン」というカテゴリーの商品なので、頼んだ色とサイズのパンツが1本だけ届きます。止めなくても、次の月に届く心配はありません。

▼裏ボアパンツはわたしが履いたブラックの他、デニム、カーキ、ベージュの4色があります。

【フェリシモ】裏ボアパンツの裏のボア
▲裏地にボア。なのにスッキリ! 裏ボアパンツ